リハビリテーション

  理学療法士(11名)、助手(1名)が、手術前から手術後・退院するまで退院後の生活を見据えて積極的にリハビリテーションを行っております。
  人間は、臥床により身体の様々な機能が低下します。予防するには、1日でも早く臥床状態から抜け出さないといけません。
当院では、手術後3日目より、リハビリを開始し、身体の機能・能力の回復を図り基本的動作の自立を目指し、早期に家庭や社会復帰ができる様努力しています。退院後は、外来でのリハビリを継続して行います。
遠方から起こしの方には、他院でのリハビリの継続なども紹介しております。

コメントは受け付けていません。